9/11/2010

114th gear : Ducati 1098s with Canon 5D markⅡ

今日も朝から色々撮ってみました。
SIGMA 50mm f1.4は開放付近は
ピントを合わせにくいですし
甘めのような感じがします。
でも絞り1.8〜2.8位からはキリッとした
写真になってきます。





以下から彩度を落としてみます





ほとんど絞り優先で
レンズのAFをOFFにして撮っています。
セミMFは難しいです。
若干ピントがずれてたりしていますし
もう少し練習が必要ですね!

それよりもコンパクトのSIGMA DP2、
5Dm2を使い出すとかすむと思いましたが
逆に本当にいいカメラだと再確認しました。

ISOをかせげる(昼間、明るい場所)なら
Canonのフルサイズに迫るくらいの実力が
あると思います。
迷われている方、DPシリーズは
個人的に買いだと思います。

私は両方使った事がありますがDP2派です。
DP1はF4.0
DP2はF2.8です。
開放はF2.8からですので
ボケや明るさが全然違います
でもDP1は広角にはとても向いていると思います。
風景ならDP1の方がキレイかも知れません。

弱点は暗くなるとDP系は使えません(笑)
ISOを高くせざるを得なくなり
高くすれば必ずノイズがのってきます。
ツヤツヤの写真がザラザラになってしまいます。

その編5Dm2は
どの状況下でも安定していますし、
夜もキレイに撮れます。
markⅢなんかは
面白いスペックになっているのではないでしょうか。

やっぱりカメラ、各モデル
得意、不得意があって面白い!!
バイクみたいなもんですかね?
例えると
Canon 5Dm2にSIGMA50mmは
CBR1000RRにホワイトパワーのサス
みたいなもんでしょうかね(笑)
サスは少し外しな感じで(笑)

今から1098メンテナンスでもしようかなぁ....

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


いつ応援クリックありがとうございます!!
ブログランキング面白いので見てみてください!!

6 件のコメント:

NUTS さんのコメント...

いい絵ですね!

「1098sのリヤ」のとろけ具合がたまりませんなぁ☆

いい買い物しましたね。

Moto Italy さんのコメント...

>>Nutsさん

まだまだ修行僧です(笑)
>>いい買い物しましたね。
そうですね、なるべく
素直な感じで撮れるカメラって
考えてこのカメラにしました。

プロモデルは予算が....

ЯR さんのコメント...

かなり引き締まったシャープな画になりますね~
1098Sという被写体にはぴったりの印象です。
良いセンスされてますね(^o^)

私も触発されてか、DA15mmF4 ED AL Limitedレンズをポチりました。 主に風景と夜景専用です。 専用ボディもサブ機兼ねて、ポチる予定です(^o^)

Moto Italy さんのコメント...

>>ЯR さん

一眼レフっていうのは
次から次にレンズが欲しくなります(笑)
次は24-70mmか、
100-400mmが気になっています。
カメラ本体と同じ位の値段もします。

なんかアホらしくて(笑)

すみ さんのコメント...

どもです~
画像も良いし(腕も良い!)被写体もステキです。

カメラは奥が深く底なし沼になりそうなので、断念しました~(笑)

moto italy さんのコメント...

すみさん

毎度です~
カメラ面白いです~
でもフルサイズ対応レンズにもなると
キャノン純正1本、15万近くします。
ドカなみにパーツが高いです...

一緒に泥にハマりましょう(笑)